低カロリー料理で半年で10キロ減量

banner

鉄分やカルシウム強化サラダ

緑黄色野菜の中でも、代表格と言えるほどに私たちの食卓に馴染んでいる野菜の一つとして、にんじんが挙げられます。にんじんの色は鮮やかで、料理を彩るのにも、栄養を摂取するのにもとても大切な食材だと思います。
ダイエット中の人は、食事制限をしなければなりませんから、どうしても肉よりも野菜中心の食生活をしなければならないでしょう。そこ重要になるのが、いかに野菜を使って美味しい料理を作るか?ということだと思います。
今回は、にんじんをまるごと使った手軽で美味しいサラダを紹介したいと思います。料理が苦手だという人でも、簡単につくることができると思いますので、ダイエットに取り組んでいる人にはとてもおすすめのレシピです。
もともと緑黄色野菜の代表格として栄養価の高いにんじんに、レーズンや松の実などを加えてサラダを作れば、鉄分やカルシウムを強化して栄養満点のサラダになると思います。ミネラルも豊富に含まれていますので、新陳代謝を向上させたり、腸内環境を整えたりするのにも効果を発揮してくれると思います。
にんじん 1本
レーズン 適量
松の実 適量
砂糖 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々
1 まずは人参を切ります。その際のポイントは、最初は薄く斜めに切り、そのあとから縦に細く切っていくことです。
2 切った人参に砂糖を加えて数分間置いておきます。
3 にんじんが柔らかくなったら塩コショウを加えてください。最期にお好みでレーズンなどを加えたら出来上がりです。

Copyright(c) 2013 低カロリー料理で半年で10キロ減量 All Rights Reserved.